登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

19/07/2012  Reported by Adam Marshall

ヴェセリ、成長を目指す

フレデリック・ヴェセリがファーストチームデビューを飾ったが、右SBでのプレーはまだ勉強中だとコメントした。

スイス人の若手選手であるヴェセリは、CBとして今年1月にシティーから移籍してきたが、ユナイテッドに加入後はリザーブチームで複数のポジションをこなしている。怪我の影響もあり、昨シーズンはプレーする機会が少なかったため、ダーバンで行われたアマズルFC戦で5万人の観客を前にプレーできたことは本人にとって大きなステップになったようだ。

「良い気分だよ。大観衆だったし、ファーストチームでプレーできたから最高にハッピーだ。常にCBとしてプレーしてきたけれど、複数のポジションをこなせるようにならなければいけないと思っている。右SBは不慣れなポジションだけど、過去にプレーした経験はあるよ。当然まだまだ成長して、上手くならなければいけないけどね」

「右サイドでプレーするのは、前線でプレーするのと一緒で完全に別物だから、沢山学ばなければならないけれど、経験できるのは嬉しいね」

「ファンはアマズルFCのファンよりも大きな声で応援してくれた。応援はいつだって嬉しいものだよ。ファーストチームと一緒に練習したり、試合に出たりすることで沢山学べるから良い経験になっているね。彼らのやり方、そして試合への準備の仕方にも慣れることができる。次の試合が楽しみだよ」

【関連記事】
ギャラリー:アズマルFC戦