登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「フットボールが始まる時期は楽しいよ。7、8週間のオフを経て、またフットボールを再開させるのは良いことだと思う。心肺機能と足への負担はあるけれど、これから10日前後で身体も大分元に戻るはずさ」

― ポール・スコールズ
13/07/2012  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

スコールズ開幕戦日程変更に焦れる

ポール・スコールズは、当初の予定から延期となった開幕戦の日程変更を受け、逸る気持ちを抑えられずにいるようだ。

ユナイテッドは、テレビ中継の関係で8月20日に開幕戦を迎えるが、難しいエヴァートンとのアウェーゲームから新シーズンがスタートする。その他18チームは週末に開幕戦を戦うことも影響しているのか、ベテランMFは身体の疼きを早くも感じているという。

「(開幕戦の日程延期は)前にもあったことだよ」とMUTVのインタビューに答えたスコールズは、「エヴァートンとのアウェーゲームは大きな試合だし、テレビも必ずライブ中継したいカードだろうからね。少しフラストレーションが溜まるのは事実。誰だって、土曜日に試合をして、早く勝ち点が欲しいからね。僕らは月曜日まで待って、結果を残したい」と続けた。

スコールズは、再びプレミアリーグ優勝争いに向け、コンディションレベルを上げるのは簡単なことではないとしつつ、プレシーズンツアーでの親善試合から得られるものも多いとしている。

「まだトレーニングを始めて数日だから、試合に向けた準備は全く整っていない。これから10日くらいで仕上げていければ良いと思うよ。どの選手に聞いても同じ答えが返ってくるだろうけれど、今の時期が最も難しいと思う。ただ、新シーズンに向けて何が必要なのか、自分達で理解していることも肝心」

「ツアーでの親善試合は楽しみにしている反面、チームに科せられたスケジュールとも言える。2、3週間後には実戦から得た恩恵に感謝しているだろうけどね」

「フットボールが始まる時期は楽しいよ。7、8週間のオフを経て、またフットボールを再開させるのは良いことだと思う。心肺機能と足への負担はあるけれど、これから10日前後で身体も大分元に戻るはずさ」

ページ 1 / 2 次へ »