登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

20/07/2012  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

ギグスは2013年も現役続行か?

アレックス・ファーガソン監督は、ライアン・ギグスは来シーズン以降も現役を続けられる、と太鼓判を押している。

ギグスは38歳ながらもトップレベルのコンディションを維持しており、来シーズン以降もプレーすることは可能だろう。しかし、ポール・スコールズにとっては、おそらく2012-13シーズンが最後のシーズンになるという見方が強い。

英国代表キャプテンとしてロンドン五輪に出場するギグスは、ブラジル代表との調整試合に向けてコンディションを整えており、キャリア13個目の優勝メダル獲得に向け、来シーズンに挑む。
スコールズも既に10個のメダルを獲得。1年前に現役を引退したものの、今年の1月に復帰を決断した。

監督は、「シーズンを通してポールが良いプレーを続ければ、おそらく充足感を得るだろう」、「ライアンに関しては、来シーズン以降もプレー出来ると思う」とコメント。

監督はリオ・ファーディナンド(33歳)についても、「あと数年はトップレベルでプレー出来る」と話し、ファーディナンドのイングランド復帰の可能性について問われると、次のように答えた。

「そうは思わないし、彼にとっても議題にするようなことではないだろう。彼はチームの為にフィットな状態でいたいと思っている」

ページ 1 / 2 次へ »