登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

09/07/2012  Report by G Thompson, N Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

ガリー「7番にバレンシアは適任」

元ユナイテッド主将のガリー・ネヴィルは、来シーズンから伝統ある背番号 7 を継承することになったアントニオ・バレンシアについて、「適任である」とし、チームの決定を支持している。

かつてはブライアン・ロブソン、エリック・カントナ、デイヴィッド・ベッカム、そしてクリスチアーノ・ロナウドら、チーム史に名前を残した選手が受け継いできた番号が、今夏退団したマイケル・オーウェンを経て、バレンシアに受け継がれることとなった。

ネヴィルはManUtd.comの取材に答え、「アントニオはユナイテッドにとって必要な存在で、7番を受け継ぐに値する」とコメント。

「私は彼とは1年か2年しかプレーしていないが、非常に優れた選手と言える。特に右サイドで効力を発揮する。ボールを持っていない時でもチームに貢献するし、精度の高いクロスも上げられる。1対1にも強いからね」

「相手にしたら手に負えない存在だ。昨シーズンもゴールを量産したしね。もし彼の中で今後成長を期待する部分があるとすれば、得点力だけだろう」

「凄いシュートを打てるし、プレッシャーをかかっても落ち着いてプレー出来ている。新シーズンでは10点から15点は取ってもらいたい。それ以上のことが出来る選手だと私は思っている」

ページ 1 / 2 次へ »