登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

23/07/2012  Report by N Coppack, S Bartram

監督がルーカスへの関心を認める

アレックス・ファーガソン監督は、サンパウロとの間で MF ルーカス・モウラ獲得に合意したという報道を否定。しかし、モウラ獲得に関心があることは認めた。

ブラジル代表としてロンドン五輪に出場するモウラ(19歳)の移籍に関しては、この数週間メディアでも騒がれてきたが、監督はチーム間で合意に達したという報道を完全に否定。
「正しい情報ではない」と、上海での記者会見で答えた監督は、「選手と合意に達してはいない。たしかに関心はあるが、チームとの契約が済むまでは、われわれの選手ではない」と続けた。

監督は会見で、より多くのオプションを増やす為、2012-13シーズン開幕までに、あと1人以上は獲得する可能性を示唆。

「今年のオフには、シンジとパウエルを獲得した。彼らは非常に素晴らしいポテンシャルを持っている」

「現時点では、更に補強を検討している。チームフロントが動いていることを否定するつもりはない。チームに新たな選手を連れてくる為に、皆懸命に仕事をしている」

【関連記事】
スモーリングが手術で開幕絶望