登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

05/01/2012  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 3 次へ » 

選手評価:ニューカッスル戦

アンデルス・リンデゴーア
ダビド・デ・ヘアに代わり出場。連続無失点記録を更新するかと思われたが、ニューカッスルが決めた3ゴールのいずれも止めることが出来ず。

アントニオ・バレンシア
今節も右SBでプレーし、サイドからの攻撃を演出。相手の左SBライアン・テイラーとも互角のマッチアップを展開した。

リオ・ファーディナンド
CBとして復帰。過去の経験を生かしてエリア内を徹底的に守ったが、前半デンバ・バを倒したプレーはPKを取られていても不思議ではなかった。

フィル・ジョーンズ
良いプレーも随所に見られたが、試合を決定づけるオウンゴールを記録した。

パトリス・エヴラ
サイドを駆け上がり、開始から10分過ぎにはナーニ、そしてディミタール・ベルバトフのヘディングを演出したが、惜しくも得点には至らなかった。

ナーニ
統率の取れた相手守備に抑えられたが、何本か精度の高いクロスも上げていた。

マイケル・キャリック
CBとして数試合に出場後、ようやく本職に復帰。高いボールキープ力は健在。

ページ 1 / 3 次へ »