登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2012  Report by Steve Bartram
ページ 1 / 3 次へ » 

選手評価:アーセナル戦

アンデルス・リンデゴーア
4試合連続で先発GKとして出場。ロビン・ファン・ペルシーのシュートをワイドだと思い反応するが、ニアに決められる不運に見舞われた。

フィル・ジョーンズ
ボルトン戦は欠場したが、復帰。しかし僅か15分ほどで足首を負傷し途中交代に。

クリス・スモーリング
目を見張る活躍を見せたが、一瞬のミスからファン・ペルシーに抜かれ失点。それでも試合を通して上々のパフォーマンスを披露した。

ジョニー・エヴァンス
試合の大半でファン・ペルシーを抑え込んだ。

パトリス・エヴラ
絶好調を維持。オーバーラップでの駆け上がり、そして守備でも果敢に相手のチャンスを阻止する等、マン・オブ・ザ・マッチ級の活躍だった。

アントニオ・バレンシア
先制点を頭で押し込み、ダニー・ウェルベックのゴールをアシストした。

マイケル・キャリック
中軸の要として守備に徹しただけではなく、前線にパスを出し続けた。

ライアン・ギグス
年齢を感じさせないプレーでフル出場。バレンシアの先制ゴールをアシストすると、後半はウィングとしてプレーした。

ナーニ

ページ 1 / 3 次へ »