登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

今シーズン中の試合(全てのリーグ、カップ戦を含む)でルーニーとウェルベックが先発出場した時の記録。
試合数:15
勝利:13
引き分け:1
負け:1
得点:43
失点:19
ルーニー:15試合で15ゴール
ウェルベック:15試合で6ゴール
15/02/2012  Report by Adam Marshall

気合の入るFWデュオ

ウェイン・ルーニーとダニー・ウェルベックは、アムステルダムで行われるヨーロッパリーグのアヤックス戦を歓迎している。

国内リーグ戦の前節リヴァプール戦と同様に、16日(木)の試合でもストライカーコンビは再び前線でコンビを組むことを希望。今回の帯同メンバーで両者以外のFWはハビエル・エルナンデスのみとなっているが、ルーニーは自身初となるヨーロッパリーグでの得点を決めたいと意気込んでいる。

「ヨーロッパリーグで早くプレーしたいんだ」とルーニー。「自分にとってもチームにとっても新しい挑戦だし、全員が勝ちたいと思っているよ。監督も勝てるだけのチームを編成すると言っているし、勝とうと思わなければ勝てない。俺の目標は、ヨーロッパリーグを初めて制するチームの一員になるということ」と続けた。
ルーニーはチャンピオンズリーグで合計27得点を決めている。

更にウェルベックもチャンピオンズリーグで3試合に先発出場し2ゴールを記録。ヨーロッパリーグの経験を更なる成長に繋げたいと考えているようだ。

「正直に言って、(ヨーロッパリーグ出場は)予期していなかった。本来ならチャンピオンズリーグのグループステージを勝ち上がって、決勝ラウンドに進出するはずだったから」

「不運にも今シーズンはノックアウトステージに進出出来た。あの直後は皆気落ちしたよ。でも、気持ちを切り替えてヨーロッパリーグで優勝して、罪滅ぼしをしたい。アヤックスも歴史のあるチームだし、そんな彼らとホーム&アウェーで対戦出来るのは光栄だよ」

【関連記事】
アヤックス戦メンバー発表