登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

08/02/2012  Report by A Bostock, N Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

貪欲にゴールを狙うスモーリング

今週末のリヴァプール戦に向け、クリス・スモーリングは何としてでもフィジカルテストをパスし、出場機会を手にしようとしている。それもこれも、マージーサイドのライバルを相手に得点を決めるためだ。

22歳のスモーリングは、ウェズ・ブラウン(2007-08)、リオ・ファーディナンド(2005-06、06-07)、ミカエル・シルヴェストル(2004-05シーズンに2ゴール)のように、ホームのリヴァプール戦でゴールを決めた経験を持つユナイテッドDFの足跡を追い求めているという。

「CKやFKでチームの得点に結びつくようハードにプレーしているよ」と、スモーリング。

「僕がチームに加わってから、コーチからはセンターハーフの選手にも得点で期待していると言われた。ネマニャ・ヴィディッチも過去に何点か奪っているし、実際にDFがゴールを記録出来れば、チームにとっては大きな武器になるからね」

スモーリングは今シーズンのチェルシー戦、シティー戦でゴールを記録。ユナイテッドに移籍したシーズンにも、カーリングカップのスカンスロープ戦でゴールを決めた。

「これからは更に得点でも貢献したい。いつもストライカーにばかり頼っていてはいけないと思うから」

当然ながら、DFとしての責務である守備にも重点を置いているスモーリングは、最近イングランドのフットボールにみられる変化について、次のように語った。

ページ 1 / 2 次へ »