登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

24/02/2012  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

イングランド代表に6選手が招集

イングランド代表のスチュアート・ピアース暫定監督は、オランダとのフレンドリーマッチに出場する代表に、ユナイテッドから 6 選手を招集した。

今回招集されたのは、先日けがから復帰したばかりのトム・クレヴァリー、フィル・ジョーンズ、クリス・スモーリング、アシュリー・ヤング、ダニー・ウェルベック、そしてウェイン・ルーニーの6名。

ルーニーは既にEURO2012本大会で開幕から2試合の出場停止処分となったが、ピアース監督は選出。その理由については、「経験豊富な選手を加えて、オランダに勝つため」だという。

ピアース監督は、U-21代表監督時代にも召集したクレヴァリーについて、「トムとは付き合いが長いが、彼は今シーズンの開幕からファンタスティックなプレーを披露していた。負傷で長期間離脱していたのは残念だったが、復帰してセントラルMFとして活躍している。私がU-21代表監督だった頃は試さなかった起用法だ」とコメント。

また「ユナイテッドも彼については高く評価している。私が知る限り、そしてこれまでのプレーを見る限り、彼の将来は明るいだろう」と話し、期待を寄せている。

イングランド:スコット・カーソン(ブルサスポル)、ジョー・ハート(シティー)、ロバート・グリーン(ウェストハム);ガリー・ケーヒル(チェルシー)、アシュリー・コール(チェルシー)、レイトン・ベインズ(エヴァートン)、グレン・ジョンソン(リヴァプール)、フィル・ジョーンズ(ユナイテッド)、ミカ・リチャーズ(シティー)、クリス

ページ 1 / 2 次へ »