登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

16/02/2012  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

監督「平凡な試合だった」

アレックス・ファーガソン監督は、アウェーでのアヤックス戦を 2-0 で勝利しつつ、選手達のパフォーマンスには全く納得していないと、試合後に語った。

ヨーロッパリーグ決勝トーナメントでの第1戦、ユナイテッドは前半チャンスを作れなかったが、後半にアシュリー・ヤングのゴールで口火を切ると、ハビエル・エルナンデスが2点目を記録し、勝利した。

第2戦は23日(木)にオールド・トラッフォードで行われるため、ユナイテッドが次のラウンドに進出する可能性は高い。
順当に勝ち上がった場合、次戦ではロコモティフ・モスクワとアスレティック・ビルバオの勝者と対戦するが、第1戦ではモスクワが2-1で勝利し、有利に進めている。

「結果には満足しているが、至って平凡なパフォーマンスだった」と監督。「ハイレベルな展開には持ち込めなかった」と、苦言を忘れなかった。

「後半からは持ち直して勝利したが、全く良いプレーが出来ていなかったね。リズムも取れなかったわけだし。アヤックスはパスを回す能力に優れているし、相手のシステムに苦しむのは予想出来ていた。しかし、それにしても前半のテンポは悪かった。ようやく後半からチームらしさは出たが、上々の内容ではなかった」

次のラウンド進出について質問された監督は、「第2戦はホームのオールド・トラッフォードだし、勝ち上がる可能性は非常に高いだろう」と答えた。

ページ 1 / 2 次へ »