登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

1月の月間最優秀選手候補

パトリス・エヴラ
マイケル・キャリック
ライアン・ギグス
ポール・スコールズ
アントニオ・バレンシア
ダニー・ウェルベック

投票はこちらから。
01/02/2012  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

投票:1月の月間MVPは?

アップダウンのある1月のユナイテッドだったが、1カ月を通して多くの選手が活躍した。

月間最優秀選手賞にふさわしい6人の選手の活躍を読んで、2月5日18:00(日本時間6日3:00)迄に投票しよう

パトリス・エヴラ
負傷者が相次ぎメンバー交代が激しいDF陣において、代理のキャプテンとして常に出場。ミスも殆ど無く、勝利を挙げたエミレーツでのアーセナル戦では、今シーズンではベストのパフォーマンスを見せた。

マイケル・キャリック
一貫したパフォーマンスで、ライアン・ギグスや復帰したポール・スコールズと共に中盤で活躍。ボルトン戦では素晴らしいシュートで得点を挙げた。

ライアン・ギグス
セントラルMFとして鋭いパスと優れたビジョンで衰えないクオリティーを見せる。アーセナル戦ではサイドから素晴らしいクロスを上げ、アントニオ・バレンシアのシュートをアシストし、実力を証明した。

ポール・スコールズ
1月始めには、スコールズが月間MVP候補に上がるとは期待していなかっただろう。しかし復帰後も問題なくチームにフィットし、すでに素晴らしい活躍を見せている。ボルトン戦では復帰後初ゴールを挙げ、オールド・トラッフォードのファンの歓声を呼んだ。

アントニオ・バレンシア
1月を通して敗北にも動揺せずに好調を維持し、再び月間MVP候補に上がった。アーセナル戦では1得点、1アシストを記録。シティーとのダービー戦でもルーニーの先制点をアシスト。ボルトン戦ではマン・オブ・ザ・マッチに選出され、ストーク戦ではPKを獲得するなど、各試合でチームに貢献した。

ダニー・ウェルベック
ゴール前でトップフォームを維持。先発出場した4試合で3ゴールを記録した。得点についてはもちろんだが、ボールの無い所でのクレバーな動き等、監督からも称賛を受けた。

ページ 1 / 2 次へ »