登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

ライアン・ギグス

出場試合数:899
ゴール数:162

デビュー:1991年3月2日

「ユナイテッドのようなクラブで900回の出場試合数を記録するなんて信じられないよ」

― デニス・アーウィン
13/02/2012  Report by Nick Coppack
ページ 1 / 3 次へ » 

ギグス、更なる記録の更新へ

1991 3 2 日にオールド・トラッフォードで行われたエヴァートン戦。試合開始 35 分に足を引きずりピッチを後にしたデニス・アーウィンの代わりに、アレックス・ファーガソン監督が投入したのはわずか 17 歳の少年だった。

あれから約21年、才能あふれる10代だったライアン・ギグスは今、イングランドのフットボール史上で最多のトロフィーを獲得した選手となり、ユナイテッドでの出場試合数900回を記録しようとしている。

アーウィンはギグスが初めてファーストチームにやって来た時の事を思い起こし、ギグスが今もなおトップDFの脅威となるプレーを維持していることに驚きを隠せないでいる。

「信じられないよ」とオールド・トラッフォードの前庭でアーウィンはコメント。「皆もよく知っている通り、素晴らしい才能とスキルを持ったギグスの登場は衝撃だった」

「最も称賛するべきは、ディフェンシブな任務にも責任を持ち確実にこなしてきたことだろう。レフトウィンガーのライアンと10年間共にプレーした。今もあの時と変わらずシャープで意欲的だ」

38歳になったギグスだが、常にトップを狙うアレックス・ファーガソン監督にとって、非常に重要な選手で在り続けている。ユナイテッド対リヴァプールの試合は常にビッグマッチとなるが、今シーズン行われたリヴァプールとの3試合の全てに、ギグスは先発出場を果たしている。

一番最近に行われた11日(土)の試合では、ユナイテッドでの出場試合数899回を記録し、900回という驚くべき記録まであと1回の出場となった。

ページ 1 / 3 次へ »