登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「難しい試合になるのは間違いない。これまでは彼らの後ろを追ってきたけれど、今ではチームが彼らの前に立った。この位置関係を継続させる為にもチャレンジし続けていく」

― ライアン・ギグス
09/02/2012  Report by James Tuck

ギグス「挑戦し続ける」

イングランド国内で最多となる19 度の優勝を誇るユナイテッド。その中心選手として長年チームを支えているライアン・ギグスは、今後も常勝でありたいとしている。

アレックス・ファーガソン監督が1986年に監督に就任して以降、ユナイテッドは急速に力をつけ、優勝常連のチームへと変貌。遂にはそれまでの優勝回数記録を保持していた古豪を抜き去るまでに。

38歳のギグスは、「偉大な歴史があるという点では、われわれは似たチームだと思う。国内最多優勝回数記録を誇る2チームが対戦するわけだから、完璧に近い試合をしなければ勝てない」と、Inside Unitedのインタビューで答えた。

「難しい試合になるのは間違いない。これまでは彼らの後ろを追ってきたけれど、今ではチームが彼らの前に立った。この位置関係を継続させる為にもチャレンジし続けていく」

ユナイテッドはアーセナルとのアウェーゲームに始まり、前節はチェルシー戦。そして今節のリヴァプール戦を挟み、優勝争いを戦うトッテナムとの直接対決を控える等、非常に厳しい日程の丁度中盤戦に差し掛かっている。

「厳しい日程なのはわかっていたこと。でも、こういう試合こそ選手達が出場したいと思うものさ」

「まだまだ優勝を決めるような時期ではないけれど、重要な試合には変わらない。この試合に勝てれば、突っ走っていける」

【関連記事】
貪欲にゴールを狙うスモーリング