登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

12/02/2012  Report by Steve Bartram
ページ 1 / 2 次へ » 

監督は勝利にも不満足

オールド・トラッフォードでのリヴァプール戦に2-1 で勝利したユナイテッドだが、アレックス・ファーガソン監督はスコアに納得していないようだ。

後半早々にウェイン・ルーニーが先制点を決めると、続けて2点目もルーニーが記録。ルイス・スアレスに1点を返されるも、ユナイテッドが逃げ切った。

監督は、「上々のパフォーマンスだった」としながらも、「ポゼッションをキープしていただけのような展開もあった。得点を決めるまでのように、相手を脅かすプレーが後半は見られなかった」とコメント。

「心情的には、まだ私の心はフィールドにあるようなもの。フットボールというのはたった1秒でも形勢が変わる。何とか勝てたがね」

「気持ちの緩みだけが今日の反省材料だ。それ以外はファンタスティックなプレーが出来ていたから」

「ダニー・ウェルベックは前半の状態は良かった。スコールジー(ポール・スコールズの愛称)のヘディングは運に見放されたと思う。相手を圧倒していたのはわれわれで、あとはゴールを奪えなかっただけのこと」

「ウェインは本当に素晴らしかった。先制点の数分後に2点目を決めたわけだから」

ページ 1 / 2 次へ »