登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

07/12/2012  Report by Mark Froggatt

バレンシアはダービー欠場

アレックス・ファーガソン監督は、試合前会見でアントニオ・バレンシアが 9 日(日)のマンチェスター・ダービーを欠場すると発表。ウィンガーは今後数週間試合に出られない状態であることが判明した。

ナーニの復帰時期も未定な中、監督はネマニャ・ヴィディッチ、香川真司についても、復帰させるには早いという見解を示し、両選手の復帰時期は次節サンダーランド戦になる可能性を示唆。

クルージュ戦でふくらはぎを痛めたトム・クレヴァリーは7日(金)に精密検査を受ける予定で、ロベルト・マンチーニ監督サイドとの対戦に出場出来るかは未定となっている。

「トムは今日検査を受ける。ふくらはぎの負傷ということで心配しているが、検査結果を見て判断する」

「シンジはクルージュ戦のベンチに入れる状態だと思っていたが、まだ復帰するには大分早いようだ。サンダーランド戦までは出場は難しいと思っている。ヴィディッチは練習もこなしていて、プレーする自信もあるだろうが、日曜日の試合出場は少し早い。きっとサンダーランド戦には間に合うだろう」

「負傷者が何人か出ているが、チームにはハイレベルな選手が多い。ナーニとバレンシアは、今後数週間欠場するだろう」

【関連記事】
監督「優勝を争う相手はシティー」