登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

02/01/2013  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

強烈なインパクトを残したデュオ

ハビエル・エルナンデス、そしてロビン・ファン・ペルシーは、 1 1 日(火)に DW スタジアムで大きなインパクトを残した。 4-0 で完勝したウィガン戦後、アレックス・ファーガソン監督も両者の活躍に目を細め、満足そうにデュオのパフォーマンスを振り返っている。

エルナンデスとファン・ペルシーは、共に2ゴールずつを記録。ホームチームのDFにとっては、極めて難しい午後となったに違いない。

ウェイン・ルーニーが負傷で離脱している中、ファン・ペルシーとチチャリート(エルナンデスの愛称)のデュオが躍動した点は、監督にとっても朗報。更に、ダニー・ウェルベックも途中出場し、ファン・ペルシーの2点目をアシストする活躍をみせた。

「チチャに関しては、移籍してきた時からペナルティボックスプレーヤーと認識していた。順応も早く、反応の良さも素晴らしい選手だ」と監督。続けてファン・ペルシーについても次のようにコメント。

「ロビンはオールラウンドタイプの選手。シュートチャンスを作れるばかりではなく、自分でもしっかりと決められる。今日の1点目は、素晴らしいフットボールだった。抜群のバランス感覚で相手DFを置き去りにした。欠点の見つからない、見事なシュートだった」

ページ 1 / 2 次へ »