登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

19/12/2012  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

フレッチャー:僕たちは油断しない

ダレン・フレッチャーは、ユナイテッドは現在 2 位シティーに勝ち点 6 差をつけて首位に立っているが、チームが油断することはないだろうとした。ユナイテッドは昨シーズン、一時 2 位シティーに勝ち点差 8 をつけながら追いつかれ、最終節に得失点差でリーグ優勝を逃した苦い経験がある。フレッチャーは首位に満足しているとしながらも、勝利し続けてリードを維持したいとした。

「クリスマスの時期に連勝できれば、かなり有利になる。そうなれば、新年を迎えた後に勝負を仕掛けることができるね」

「昨シーズンも同様にリードしていた時があった。でも勝ち点差 8 を得ていながら、優勝を逃した。何事も軽視してはいけないし、今の順位に満足してはいけない。昨シーズンの苦い経験を活かして、そうならないようにしなければならない」

「ファーガソン監督は連勝しようと言っているし、僕たちは今そこを目指しているんだ。できる限り多く勝利することで、今よりももっと有利な立場に立つことができる」

ユナイテッドは今シーズン、無失点こそ少ないが、逆転勝利を重ねることでシティーとの差を広げてきた。これについてフレッチャーは、諦めない気持ちが大事で、ユナイテッドにはその気持ちが備わっているとした。

「説明するのは難しいけれど、絶対に諦めないという姿勢がこのクラブには備わっている。そう信じる僕たちと、そういう僕たちを恐れる相手チームがいることで、そういう(逆転勝利)状況が生まれていくんだ。これはこのクラブの伝統のようなもので、勝手にそういう方向へ転がっていくようなものだね」

ページ 1 / 2 次へ »