登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

29/12/2012  Report by G Thompson

DFデュオ、次節から復帰予定

アレックス・ファーガソン監督は、 1 1 日(火)のウィガン戦で、ラファエウとフィル・ジョーンズを起用する可能性を示唆している。

ジョーンズは先週末のスウォンジー戦で負った打撲の影響により、ボクシング・デイ(26日)に行われたニューカッスル戦を欠場。
ラファエウは今月はじめのマンチェスター・ダービー以降、ハムストリングの負傷により欠場を続けている。

監督はウェスト・ブロムウィッチ戦後、MUTVのインタビューに応じ、両選手の状態についてコメント。次節ウィガン戦での起用についても、次のように言及した。

「フィルは出場出来る状態になるかもしれない。ラファは問題ないだろう。今日の試合ではロビン(ファン・ペルシー)、チチャリート(ハビエル・エルナンデス)、ライアン(ギグス)、ポール(スコールズ)に休養を与えたから、多くの選手がフレッシュな状態で次の試合を迎えられる」

「ウィガンは今日良い結果を残したから、きっと火曜日の試合も難しくなるだろう(ウィガンは29日のアストン・ヴィラ戦を3-0で勝利した)」

ページ 1 / 2 次へ » 


「ウィガン戦ではフレッシュな選手を起用したい。フィルは出場出来る状態になるかもしれない。ラファは問題ないだろう」

― アレックス・ファーガソン監督