登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

31/08/2012  Report by A Marshall & N Coppack

ヤングは打撲のため今節欠場へ

アレックス・ファーガソン監督は、日曜日( 9 2 日)に行われるアウェーでのサウサンプトン戦に、アシュリー・ヤングを出場させないと明言。また、ジョニー・エヴァンスが復帰することにより、マイケル・キャリックを本来のポジションである MF に戻せるようになったと語った。

フルアム戦で膝に打撲を負ったヤングは、今節を欠場。そしてワールドカップ最終予選を戦うイングランド代表戦も欠場することに。
監督は、「アシュリー・ヤングの負傷は軽傷」と話すと、ウェイン・ルーニーの復帰時期についても言及。一部メディアでは復帰まで2ヶ月と伝えられたが、監督は1ヶ月程度で復帰できると話している。

「CBに負傷者を多く抱えていたことは、チームの懸案事項だったが、ジョニー・エヴァンスは水曜日(29日)にプレーし(U-21トッテナム戦)、問題なかった。今のチームでは、彼がベストなオプションということになる」

「フィル・ジョーンズ、それにリオ・ファーディナンドは、練習にこそ参加しているが、まだ準備は整っていない。しかし、CBが1人戻ってきたことで、マイケル・キャリックをMFとして起用できる」

「ウェインは復帰までに4週間程度かかるだろう。酷い裂傷を負ったが、筋肉や関節を痛めたわけではないので、ジムで身体を動かすことは可能。チームとしても、深刻には考えていない」

【関連記事】
エヴァンス、復帰へ