登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

プレシーズンツアー日程

8月5日(日)-対バレレンガ戦
8月8日(水)-対バルセロナ戦
8月11日(土)-対ハノーファー戦
02/08/2012  Reported by Nick Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

ツアーのディフェンスラインが判明

ファーガソン監督が、バークレイズ・プレミアリーグの開幕戦のディフェンスラインのヒントとも受け取れる発言をした。

ユナイテッドは 8 月 20 日(月)にアウェーのエヴァートン戦で 2012-13 シーズンの開幕を迎えるが、故障中の 2 人の CB 、クリス・スモーリング(中足骨)とジョニー・エヴァンス(足首)は開幕に間に合わず、またファビオ・ダ・シウヴァが QPR へ 1 年間のローン移籍をしたこともあり、開幕戦のディフェンスラインは自ずと決まってきそうだ。

ファーガソン監督は、ヨーロッパで 3 試合行われるプレシーズンツアーで、プレミアリーグ開幕戦に起用する可能性の高いディフェンスラインを試すようで、以下のようにコメントした。

「クリス・スモーリングは中足骨の手術をしたため 10 週間離脱する。また、ジョニー・エヴァンスは依然として軽いトレーニングをこなしている状態だ。現在 2 人がいないのは大きな痛手で、開幕戦にも間に合わない」

「またラファエウ・ダ・シウヴァはオリンピックのブラジル代表としてプレーしているし、ファビオもローン移籍をしてしまったので、ディフェンスラインは現状 4 人の選手が不足していることになる」

「ただし、フィル・ジョーンズ、ネマニャ・ヴィディッチ、リオ・ファーディナンド、パトリス・エヴラがいるので、残りのツアーは彼らがディフェンスラインでプレーする。これ以上怪我人がでると人数的に厳しくなるので、そうならないことを祈っている」

ユナイテッドファンにとっては、昨年 12 月 7 日の FC バーゼル戦で膝の十字靭帯を怪我して以来プレーから遠ざかっていたヴィディッチが復帰したことは嬉しいニュースだ。

チームメートがプレシーズンツアーで南アフリカと中国を訪れていた先月、ヴィディッチはキャリントンでリハビリを続けていたが、今は全快に近い状態にあり、バレレンガ戦へ向けて土曜の午後にオスロへ飛び、チームと合流する予定になっている。

ページ 1 / 2 次へ »