登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

08/08/2012  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

フレッチの復帰時期は未定

ユナイテッドのアシスタントマネージャー、マイク・フェランは、療養中のダレン・フレッチャーの復帰時期について慎重な姿勢を崩していない。

先日スコットランド代表のクレイグ・レヴェイン監督が、28歳のMFが代表練習に参加したと明かし、復帰に向け著しくフィットネスレベルを戻してきていると話したが、フェランは、フレッチャーが今後も治療を受けながらリハビリを続け、チームとしても慎重に復帰時期を見極めると強調している。

フェランはMUTVのインタビューに答え、「(フレッチャーは)先週スコットランドの練習に4、5日参加した」、「彼の体調が良好な場合に限りとしたが、参加を認めた。仮に代表に帯同するとしても、試合には出ずチームと一緒に行動するというだけだ」とコメント。
「しかし、復帰までには長期間が必要だと思っている」と続けた。

またフェランは、DFのフィル・ジョーンズが背中の張りを訴えた為、スウェーデンのイェーテボリからイングランドに一時帰国したことを発表。幸い大事には至らず、11日(土)のハノーファー戦には間に合うとしている。

更に今夏加入した香川真司とニック・パウエルについても言及。

「シンジもチームに合流したし、彼には特定の役割を与えている。他の選手は彼の動きやプレーを理解する必要がある。同様にニック・パウエルのプレーにも慣れる必要がある。クルー(アレクサンドラ)からユナイテッドに移籍という大きなチャンスを掴んだわけだが、ファーストチームに定着する為に何が必要かを学ばないといけない。彼はまだ若いからね」

ページ 1 / 2 次へ »