登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

OTでの五輪試合結果

男子
7月26日:UAE 1-2 ウルグアイ
7月26日:英国 1-1 セネガル
7月29日:エジプト 1-1 ニュージーランド
7月29日:ブラジル 3-1 ベラルーシ
8月1日:スペイン 0-0 モロッコ
8月4日:日本 3-0 エジプト
8月7日:ブラジル 3-0 韓国

女子
7月31日:アメリカ 1-0 北朝鮮
8月6日:アメリカ 4-3 カナダ
08/08/2012  Report by A Bostock, A Marshall

ラファエウが金まで1勝に迫る

ラファエウ・ダ・シウヴァは、慣れ親しんだオールド・トラッフォードでの韓国戦(ロンドン五輪準決勝)に出場。ブラジルが 3-0 で勝利し、決勝進出を決めた。

6万9389人がシアター・オブ・ドリームス(OTの別称)に集結。ブラジルは前半にロムロが先制点を決めると、後半にはレアンドロ・ダミアンが2点を連続して決め、金メダルまで王手とした。決勝は11日(土)にウェンブリーで行われ、日本を下したメキシコと対戦する。

英国代表に勝利しベスト4進出を決めた韓国は、日本と銅メダルをかけ、3位決定戦を戦う。

男子の準決勝1試合を含み、オールド・トラッフォードでは9試合が行われた。中でも見る者を熱くさせた試合としては、女子のアメリカ対カナダが挙げられるだろう。
PKの可能性もあったが、アメリカのアレックス・モーガンが延長戦後半の追加タイムにゴールを決めて4-3で勝利し、決勝に進出した。

【関連記事】
ルーニー「シンジが来てくれて嬉しい」