登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

27/08/2012  Report by Steve Bartram
ページ 1 / 2 次へ » 

ラファエウ、チームの得点力に自信

フルアム戦で久々にゴールを決めた DF ラファエウ・ダ・シウヴァは、 2012-13 シーズンのチームの得点力アップに期待している。

ブラジル人SBは、前半終了前に3点目となるゴールをヘッドで押し込み、チームの勝利に貢献。試合後MUTVのインタビューに応じ、「このチームにいる全員がわかっていることだけれど、誰もが得点を取れる。今シーズンは、得点を多く取りたいね」とコメント。

「僕自身しばらく点を取っていなかったから、凄く嬉しい。もっとゴールに絡んでいきたい。自分自身の成長、成熟を実感しているし、僕はフットボールが大好きだから。今日の結果は良かったと思う」

ラファエウ以外には、新加入のロビン・ファン・ペルシー、そして香川真司が移籍後初ゴールを記録。ラファエウは2人の活躍、そして負傷者の多いDFラインについても言及した。

「ファン・ペルシーはトップスコアラー。チャンスさえあれば、彼はゴールネットを揺らせる。素晴らしいゴールだったね。彼のことを誇りに思うよ。シンジは動きが速い選手で、優れた技術を持っている。これからのユナイテッドを支える選手だよ!」

「相手に2点目を許したことで、苦しい試合になってしまった。結果的に勝てて良かったけどね。ジョニー・エヴァンスも戻ってくるし、そうすれば状況は改善されると思う。何にせよ、彼の復帰はチームにとって朗報」

ページ 1 / 2 次へ »