登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「オリンピックでの経験は自分にとって良い影響を与えてくれると思う。フレンドリーマッチを含めて6試合戦ったし、今は体調も100%の状態だね。シーズン開幕が待ちきれないよ」

― トム・クレヴァリー
13/08/2012  Report by Steve Bartram

開幕が待ちきれないクレヴァリー

ハノーファーとのシボレーカップは、マン・オブ・ザ・マッチを受賞したウェイン・ルーニーの活躍で逆転勝利したが、プレシーズンゲーム初出場となったトム・クレヴァリーも存在感を示した。

22歳のMFは英国代表としてロンドン五輪に出場した為、チームへの合流が遅れたが、2012-13シーズン開幕に向け、コンディションは良好と語ってくれた。

「チーム合流は数週間遅れたけれど、素晴らしいスタジアムで、強い相手と試合が出来て良かった。チームにはワールドクラスの選手が揃っているから、自分のプレーもやりやすい。チームに戻れて嬉しいよ」

「オリンピックでの経験は自分にとって良い影響を与えてくれると思う。フレンドリーマッチを含めて6試合戦ったし、今は体調も100%の状態だね。シーズン開幕が待ちきれないよ」

アシスタントマネージャーのマイク・フェランも、クレヴァリーのパフォーマンスに太鼓判を押している。ユナイテッドではクレヴァリーの他、ライアン・ギグスもプレシーズンマッチに出場した。

フェランは、「トムは非常にシャープな状態だ。英国代表でプレーしていたわけだし、コンディションは仕上がっているようにも見える」とコメント。
「ライアンは本来のリズムを取り戻すのに少し時間がかかるかもしれない。しかしトムは本当に調子が良さそうだった」と続けた。

【関連記事】
逆転勝利にも複雑なフェラン