登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

13/04/2012  Report by A Marshall and G Thompson

次節はスコールズ出場へ

ポール・スコールズが次節アストン・ヴィラ戦に出場すると、アレックス・ファーガソン監督は明言した。

ベテランMFはミッドウィークに行われたウィガン戦に出場せず休養。マイケル・キャリックの隣にはライアン・ギグスが配置された。

試合前の記者会見に出席した監督は、「スコールジー(スコールズの愛称)には休養を与えた。彼は復帰してから大きな影響をチームに与えてくれているし、水曜日(11日)の試合で起用しなかったことは正しい判断だったと思っている。日曜(15日)には出場させる」とコメント。

また監督は、シティーのロベルト・マンチーニ監督が仕掛けてきたマインドゲームについても言及。
ユナイテッドを追う2位シティーは前節でウェスト・ブロムウィッチに勝利し、勝ち点差を5に縮めた。試合後マンチーニ監督は、「勝ち点5は大きい」と弱気な発言を残したが、監督はこれについて、「ロベルト・マンチーニは発言のタイミングを誤ったと思うね。まだ5試合も残っているわけだから。プレミアリーグは厳しいが、経験がわれわれを優勝に導いてくれるはずだ」とすると、「今は日曜日の試合のことしか考えていない」と続けた。

【関連記事】
新聞:巧みに揺さぶるマンチーニ