登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

17/04/2012  Report by Adam Bostock
ページ 1 / 2 次へ » 

リザーブチームがリーグ優勝

16日(月)の夜、ユナイテッドのリザーブチームがバークレイズプレミアリザーブリーグのノースディビジョンで、 4 試合を残し優勝を決めた。

アウェーでのニューカッスル戦で勝ち点3を獲得したウォーレン・ジョイス率いるユナイテッドは、ライバルのリヴァプールを抑えノースディビジョンでの優勝を決め、サウスディビジョンの優勝チーム、アストン・ヴィラとナショナル・プレーオフで戦うこととなった。

3‐0とリードを奪われたユナイテッドだったが結果は6‐3でドラマティックな勝利を挙げた。勢いに乗ったウィル・キーンは4ゴールを記録し、イタリア人MFのダビデ・ペトルッチ、そしてベルギー人DFのリッチー・デ・ラエトと共にスコアシートに名を連ねた。ユナイテッドは1月に行われたホームでのニューカッスル戦でも6‐0で圧勝している。

昨年8月に行われたホームでのスウォンジー戦でも6ゴールを記録しクリーンシートで勝利という素晴らしい結果を残しているユナイテッドは、リーグ戦18試合中14勝を挙げている。19日(木)のアウェーでのリヴァプール戦でも勝利を狙い連勝記録を5試合に伸ばす勢いだ。アストン・ヴィラとのプレーオフの前にはリヴァプール戦に続きアウェーでのチェルシー戦、ホームでのウルヴス戦、そしてホームでのサンダーランド戦を控えている。

タイトル獲得も大きな成功だが、5人の選手がファーストチームでデビューを果たし、2011‐2012シーズンはユナイテッドのリザーブチームにとって非常に成果のあるシーズンとなった。ウィル・キーンと彼の兄弟マイケル、エゼキエル・フライヤーズ、ポール・ポグバ、そしてラーネル・コールが16日(月)の試合で勝利に大きく貢献した。

ページ 1 / 2 次へ »