登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

07/04/2012  Report by A Marshall and G Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

復帰したナーニが出場見込み

ナーニが足の負傷から復帰したことにより、アレックス・ファーガソン監督は 8 日(日)の試合で攻撃面でより多くのオプションを持てることとなった。

ポルトガル人ウィンガーは、2日(月)のブラックバーン戦で得点を記録したアシュリー・ヤング、そしてアントニオ・バレンシアとポジションを競うこととなる。

「ナーニは1週間前からトレーニングをこなしている」とファーガソン監督は6日(金)の試合前会見で明らかにした。

「ナーニは非常に才能のある選手だ。復帰は非常に心強いしチームに更なる厚みを与えてくれる。7日間で3試合を控えている今、我々には選手層に厚みが必要だ。続く試合で必要に応じ選手を入れ替えることが出来るからね」

アンデルソンとマイケル・オーウェンの復帰はまだ先になる見込みだと、ファーガソン監督は付け加えた。

「プレミアリーグ残留が懸かっているQPRとの試合は、ブラックバーン戦の時のように簡単な試合にはならないだろう。月曜日の試合は難しい試合だったが、終盤にゴールを挙げ素晴らしい結果を出すことが出来た。日曜日の試合でも勝利出来るなら同じ様に試合終了10分前まで待つことも厭わない。QPRはここ2試合で素晴らしい結果を残しているね。リヴァプール戦では2‐0と不利な状況から逆転勝ち、アーセナルにも2‐1で勝利している」

ページ 1 / 2 次へ »