登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

10/09/2011  Report by Steve Bartram
ページ 1 / 2 次へ » 

リーボック・スタジアムで大勝

リーボック・スタジアムでのアウェーゲームでユナイテッドが 5-0 と快勝。試合後には、ウェイン・ルーニーとチチャリート(ハビエル・エルナンデスの愛称)の 2 人が、上機嫌で試合を振り返った。

エルナンデスにとっては今シーズン初ゴールとなったものの、更に上を行ったのはルーニー。2試合連続となるハットトリックを決め、更なる追加点を加えていたとしても不思議ではない試合展開を見せた。

ESPNの取材に答えたルーニーは、「いつもボルトン戦は難しいのはわかっているけれど、今日は早々に先制して、そこから乗っていけた。思っていたよりはイージーに勝利出来たけれど、それでもハードワークは必要だった」と笑顔でコメント。
また、「チームが試合をコントロールしていたことは間違いない。もう少し点も取れていたかもね。でも、俺とチチャが互いに得点を決められて凄く嬉しい」と続けた。

開幕から4試合で8得点と驚異的なペースでゴールを量産するイングランド代表ストライカーは、シーズンオフの過ごし方に好調の秘密があると教えてくれた。

「ゆっくり休めたのが大きい。プレシーズンゲームから良い状態を保ちたいと思っていて、実際そうなった。けがも無く過ごせたことが良い影響を与えてくれていると思う」

一方2得点を決めたエルナンデスは、普段通り落ち着いた表情でインタビューに応じた。

ページ 1 / 2 次へ »