登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

プレミアリーグ
9月24日(土)
17:30(日本時間25日午前1時30分)キックオフ
23/09/2011  Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

ストーク戦プレビュー

ユナイテッドにとっては敵地ブリタニアスタジアムでの 4 連勝がかかる一戦となる。

チーム情報
先週末のチェルシー戦で3-1と快勝したユナイテッドは、リーグ戦6連勝をかけ難敵ストークとアウェーで対戦。それに対しポッターズ(ストークの愛称)は先週末サンダーランドに0-4で完敗。ヨーロッパリーグのディナモ・キエフ戦(アウェー)での長距離移動による疲労が見え隠れした結果か。現在リーグ5位につけており、ミッドウィークのトッテナム戦(カーリングカップ)ではPKの末に勝利した。

選手情報
ハムストリングを負傷して欠場していたダニー・ウェルベックは予定よりも早期復帰が見込めそう。一方でハビエル・エルナンデスの出場は今のところ微妙。チェルシー戦で負傷したクリス・スモーリング、欠場を続けるネマニャ・ヴィディッチ、ダロン・ギブソン、ラファエウ・ダ・シウヴァも復帰の目途が立っていない。
ストークはアキレス腱を痛めたリカルド・フラー(FW)の状況が気になるところ。DFのダニー・ヒギンボザムも古巣ユナイテッドとの試合には欠場濃厚で、ケンウィン・ジョーンズもトッテナム戦で相手選手と接触した。

前回の対戦
昨シーズンのホームゲームでは激しいプレッシャーを受けたが、結果的にリーグ戦でユナイテッドが連勝。エルナンデスは2試合で3得点を挙げた。

注目選手
中盤でチャンスメーク出来るマシュー・エザリントンの存在こそ、近年ストークが以前のようなロングボール主体のスタイル一辺倒ではなくなった要因。おそらくサイドからピーター・クラウチ(FW)にクロスを上げ続け、ユナイテッドにプレッシャーを与えてくるとみられている。

主審
今回はピーター・ウォルトンが主審を務める。ユナイテッド絡みの試合では、昨シーズンはエヴァートン戦(1-0)、アウェーのフルアム戦(2-2)、そしてブラックプール戦(3-2)でホイッスルを吹いた。

ページ 1 / 2 次へ »