登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

07/09/2011  Report by Adam Marshall

長期残留を希望するスモーリング

昨年フルアムから移籍してきたクリス・スモーリング( DF )は、ユナイテッドでキャリアを終えたいという願望を持っている。

本来はCBでありながらも、ユナイテッドでは右SBとして起用されているスモーリングは、ここ数日の間でイングランド代表として2試合に出場。まるでSBが本職かのような安定感を見せた。

弱冠21歳ながらも、今後守備陣のリーダー的存在として成長を続けるであろうスモーリングが、これからのキャリアについて、Inside Unitedのインタビューで次のように語ってくれた、

「先のことばかり言いたくはないけれど、出来るならキャリアの全てをこのチームで終えたい」

「今はチームの一員という気持ちが凄く強くなっていて、出来るだけ多くの試合に出場して貢献したい。監督から信頼されているのもわかるし、ピッチ上での時間全てを楽しめているんだ。監督やチームの為にも、プレーで恩返ししたい」

今シーズンは3節まで全試合に出場。しかし、洞察力に優れるDFは、「まだまだ経験を積んで成長していく段階」

ページ 1 / 2 次へ » 


昨シーズンのファーストチームでの足跡

8月8日:コミュニティーシールド戦(チェルシー)で途中出場

8月28日:ウェストハム戦でホームデビュー(途中出場)

9月14日:初先発がホームでのチャンピオンズリーグデビュー戦(レンジャーズ)

9月22日:カーリングカップのアウェーゲーム(スカンスロープ戦)で初ゴールを記録

1月4日:ホームでのリーグ戦初先発(ストーク戦)

5月22日:キャリア初のプレミアリーグ優勝