登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「ポグバは今、ファーストチームの練習に参加している。彼にとってのファーストステップということだ。その後はチームとして、いつメンバーチェンジをするかによるだろうが、おそらくリーグカップ(カーリングカップの別称)に出場することになるだろう。その試合が彼にとってのチャンスになる」

― アレックス・ファーガソン監督
08/09/2011  Report by A Marshall & J Tuck

監督、ポグバのデビューを検討

アレックス・ファーガソン監督は、 19 歳のポール・ポグバを、カーリングカップのリーズ戦で起用しようと検討している。仮にプラン通りとなれば、ポグバにとってはファーストチームデビューということになる。

ポグバは、シーズンオフに行われたポール・スコールズ引退試合に出場し、スコールズに代わりピッチに入った。現在はファーストチームの練習にも帯同しているというフランスU-19代表について、監督がInside Unitedのインタビューで次のように答えた。

「チームとして、いつメンバーチェンジをするかによるだろうが、おそらくリーグカップ(カーリングカップの別称)に出場することになるだろう。その試合が彼にとってのチャンスになる」

ファーストチームでもやれる自信を持つポグバは、フランスの雑誌10 Footの取材を受け、トップレベルでプレーする夢が叶う日は近いと胸を躍らせた。

「毎日、ファーストチームに呼ばれるよう努力している。監督は8月のマルセイユ戦(プレシーズンゲーム)で起用してくれたし、その経験が自信になった。順調に来ていると思う」

監督はリザーブチームからポグバ以外にも数名チームに加えることを示唆したが、注目度が高いリーズとの試合だけに、蓋を開けてみればシニア選手が多い布陣となるかもしれない。

【関連記事】
ナーニ、世界一が目標