登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

25/09/2011  Report by Steve Bartram
ページ 1 / 2 次へ » 

チームスピリットを喜ぶフレッチ

ダレン・フレッチャーは引き分けとなったストーク戦で、ユナイテッドが見せた精力的なプレーに満足しているようだ。

同点という結果で勝利を逃し、勝ち点1という結果となったが、ユナイテッドは試合を通しポジティブなパフォーマンスを維持していたとフレッチャーは見ている。

「先制点でリードしている状態から同点ゴールを決められて、結果的に勝ち点3を逃したのはとても残念だ」とMUTVの取材にコメント。「ストークのホーム、ブリタニアスタジアムの雰囲気の中でのフィジカル戦はとてもプレッシャーだけど、皆よく耐えたし素晴らしい試合をしたと思うよ」

「ここでの試合は楽しむようにしないと、もし少しでも試合に恐れがあるとパフォーマンスに出てしまうからね」

「ストークはセットプレーからの攻撃を念入りにトレーニングしてきただろうし、われわれもそれに対抗すべく練習を重ねてきた。今日の試合ではそれが生かしてうまくプレーできたと思う」

「結果的には、多くのセットプレーやコーナーキックのチャンスを与えてしまい、ピーター・クラウチにゴールを奪われてしまったのは本当に残念だ。次回への課題だね」

ページ 1 / 2 次へ »