登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

12/09/2011  Report by G Thompson

クレヴァリーは1ヶ月の離脱

ボルトン戦の先発 MF として出場したトム・クレヴァリーは、ケヴィン・デイヴィスのタックルを受け、試合早々に交代。一時は骨折の可能性もあったが、幸いにも靭帯の損傷で済み、今後1ヶ月の欠場が発表された。

アレックス・ファーガソン監督は、試合後MUTVの取材に答え、クレヴァリー、そして試合中に接触プレーから負傷したパトリス・エヴラ、ジョニー・エヴァンスについてもコメント。
来週からチャンピオンズリーグのグループステージがスタートするというのに、何とも後味の悪い結果となった。

「ジョニーは水曜日(14日)の試合には出場出来ないだろう。彼は臀部に相手の膝を受けた。相当な痛みだったはずだ。同様にパトリスも、相手の足を膝蓋骨に受けた。今の時点で、どの程度の状態かを見極めるのは早過ぎる」

【関連記事】
ボルトン 0-5 ユナイテッド



骨折の可能性も疑われたクレヴァリーだったが、幸いにも靭帯の損傷と診断され、4週間の休養を言い渡された。
監督は、同じく悪質なタックルを受けたジョニー・エヴァンス、パトリス・エヴラについても以下のようにコメント。

「ジョニーは水曜日(14日)の試合には出場出来ないだろう。彼は臀部に相手の膝を受けた。相当な痛みだったはずだ。同様にパトリスも、相手の足を膝蓋骨に受けた。とにかく診察を受けてからになる」