登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

15/09/2011  Report by A Marshall and G Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

エヴァンス欧州の厳しさを再認識

ベンフィカ戦に先発出場したジョニー・エヴァンス( DF )は、周囲が考える以上にチャンピオンズリーグの難しさを再認識したと、ルス(ベンフィカ本拠地)での試合後に語った。

クリス・スモーリングと共にCBとして起用されたエヴァンスは、相手に先制点を許したものの、チームはライアン・ギグスの同点ゴールにより辛くも1-1と引き分け、敵地で価値のある勝ち点1を記録した。

「相手はパス回しが上手くて、僕らも中々ラインを上げられなかった。ベンフィカはポゼッションに優れたチームだ。もう少し前半に上手く対応出来たかもしれないけど、後半に持ち直すことが出来た」とエヴァンス。

「まだシーズンも序盤だけれど、全員が好調を維持している。まだ出場機会の無い選手も多いし、だから監督もメンバーを変更したんだと思う」

「開幕から最も厳しいアウェーゲームだったから、意味のある引き分けという意見もあると思う。ただ、皆が思う以上にヨーロッパでのアウェーゲームは難しいということだよ」

「結果には満足しているし、これからもコンディションが良い限りは試合に出場したい。先制点に関しては違った対応も出来たかもしれない。でも、全体的には納得しているよ」

ページ 1 / 2 次へ »