登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

24/09/2011  Report by Communications Dept.

ハーグリーヴスに関する見解を発表

ユナイテッドは 23 日、昨シーズンまで在籍したオーウェン・ハーグリーヴス(現シティー所属)の試合後のコメントについて、チームとしての見解を発表。

ユナイテッド在籍時には負傷で試合出場が叶わなかったという類のコメントを、21日(水)のバーミンガム戦(カーリングカップ)後に残したハーグリーヴスに対し、ユナイテッドは以下の文書を発表した。

「チームのメディカルスタッフがやれる限りの治療を3年間も施した結果として、われわれの一員として満足にプレー出来なかった事実を残念に思っています。われわれはリハビリ経過等に関連する書類ついても、シティーの医療スタッフと共有しているため、求められれば検証にも応じる構えでおります。チームとしては、同選手がユナイテッドで受けた治療が無駄だったという類のコメントの正当性は一切認めるわけにはまいりません」

「ユナイテッドには世界トップレベルのメディカルスタッフが在籍しております。彼らの努力があったからこそ、ここ数シーズンの間ピッチ上で素晴らしい成功を収められたと確信しております」

【関連記事】
新聞:アグエロの目標はオーウェン