登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

24/09/2011  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

監督「チャンピオンらしい戦い」

アレックス・ファーガソン監督は1-1で引き分けたストーク戦について、「チャンピオンに相応しいプレーだった」とコメント。

今シーズンすでにチェルシーやリヴァプールを相手に良い試合をしてきたストークは、ホーム戦ではビッグチームを相手にも恐れることなく戦った。

ナーニの先制点でリードするも、52分にはピーター・クラウチに同点ゴールを決められてしまったが、ファーガソン監督は妥当な結果だったと思ったようだ。

「ハードな試合だったが、チャンピオンらしい素晴らしいパフォーマンスだった」とファーガソン監督はMUTVの取材にコメントした。

「ストークはセットピースからゴールを狙ってくると思ったよ。高さのある選手でプレッシャーをかけてくるしね」

「攻撃に関しては、もっと得点を挙げていてもおかしくない位素晴らしいプレーだったと思う。しかしエヴァンス、エルナンデス、そしてルーニーの負傷が無ければもっと落ち着いたプレーができたはずだ」

「ストークとのアウェー戦は常に難しい。それを考えれば引き分けは悪くない結果だ」

ファーガソン監督はトップクラスのセーブを見せたGKの活躍に特に満足しているようだ。

ページ 1 / 2 次へ »