登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

27/09/2011  Report by Adam Bostock
ページ 1 / 2 次へ » 

バーゼル戦でベルバ先発出場か!?

27 日(火)のバーゼル戦では、再びユナイテッドの選手層の厚さが試されることになった。アレックス・ファーガソン監督は、ハムストリングを負傷したウェイン・ルーニーの欠場を明言。代役 FW に誰が指名されるか注目される。

ルーニー、そしてストーク戦で負傷したハビエル・エルナンデスも欠場が濃厚。となると再びディミタール・ベルバトフの先発起用が考えられるが、他にもマイケル・オーウェン、ダニー・ウェルベック、マメ・ビラム・ディウフ、フェデリコ・マケーダらも候補に挙げられる。

気になるルーニーの状態についてだが、監督は、「ハムストリングのけがは判断が難しい。今日はジョギング程度の練習しかしていないからね。その点エルナンデスの状態は判断をつけやすい。彼は週末の試合には間に合うだろう」と語った。

仮にベルバトフがバーゼル戦で先発起用された場合、チャンピオンズリーグの試合としては昨シーズンの準決勝(シャルケ)以来の出場となる。チーム内にベルバトフの居場所はあるかという質問に対し、監督は「もちろんだ。チームの大事なメンバーの1人だし、彼ら全員がいなければ、リーグ戦、チャンピオンズリーグ、リーグカップ(カーリングカップ)、FAカップは戦えない」とコメント。

FW選びも監督にとっては重要な問題だが、DFのジョニー・エヴァンスとクリス・スモーリングも足首と鼠蹊部(そけいぶ)の負傷で出場は不可。主将のネマニャ・ヴィディッチにいたっては「ふくらはぎを痛めてから一度も練習に参加していない」と監督が説明するように、復帰時期は大分先になるとみられている。

ページ 1 / 2 次へ »