登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

01/10/2011  Report by Adam Bostock
ページ 1 / 2 次へ » 

監督がホーム連勝記録に満足

試合内容だけを見れば必ずしも美しい勝利とは言えないかもしれない。しかしホームでのノリッチ戦に 2-0 で勝利したことで、アレックス・ファーガソン監督にとっても新たな記録となる、ホームゲーム 19 連勝(チーム新記録)という勲章が追加された。

「試合内容をみれば良いパフォーマンスだったとは言えないだろうが、われわれはいつものように勝利のために全力でプレーし、決して相手に屈服しなかった」と監督はMUTVのインタビューに答えた。

「昨シーズンからわれわれはホームゲームで素晴らしい戦績を残している。1年前の10月にウェストム・ブロムウィッチと引き分けたことは良い思い出ではないが、リーグ戦のホームゲームでは負け無しを継続している」

相手の守備が固く、中々シュートすら打てなかった展開を変えるべく、監督は選手のポジションを後半から変更。このポジションチェンジからのプレーが勝因となったと語ってくれた。

「後半からパク・チソンをより中央でプレーさせ、ナーニを左ウィング位置に置いた。そうすることでアントニオ・バレンシアが本来のポジションでプレー出来るようになる。スピード、試合のコントロール共に後半は大分良くなったが、それでも相手はペナルティエリア内に選手を集中させていた。何度も経験していることだが、守備的布陣を崩すのは簡単なことでない」

ページ 1 / 2 次へ »