登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

02/10/2011  Report by Adam Marshall

監督が起用法について説明

1 日(土)のノリッチ戦に 2-0 で勝利したユナイテッドだったが、ダビド・デ・ヘア、そしてアシュリー・ヤングは試合に出場しなかった。試合後アレックス・ファーガソン監督は、両者を起用しなかった理由を MUTV に明かした。

デ・ヘアの代わりにGKとして出場したアンデルス・リンデゴーアは、プレミアリーグデビュー戦を無失点に切り抜けた。監督は「アンデルスは2週間も試合から遠ざかっていたため、出場させる必要があると考えた」とコメント。また「デンマーク代表にも選出されたが結局出番はなかった。一方でダビドはU-21スペイン代表で2試合に出場したわけで、アンデルスにとって良い機会になると思ったから出場させた」と続けた。

ノリッチ戦ではメンバーからも外れたヤングについても同様に理由を説明。
「軽いけががあったし、今後はリヴァプールや強豪との試合が控えていることを考慮し、リスクを軽減させるために休養を与えた。イングランド代表には問題なく合流出来るだろう。ただ今日は万全ではなかっただけだ」

【関連記事】
ユナイテッド 2-0 ノリッチ