登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

プレミアリーグ
5月22日(日)
16:00キックオフ
(日本時間23日0時)
20/05/2011  Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

プレビュー:ブラックプール戦

先週末優勝を決めたユナイテッドが、ホームでの最終戦に勝利し、オールド・トラッフォードで無敗のまま有終の美を飾れるかどうかに注目が集まる。

チーム情報:
先週末のブラックバーン戦で引き分け、リーグ史上最多の19度目の優勝を決めたユナイテッド。今シーズンのホームゲームでは僅かに1試合のみ引き分けとしているだけで、あとは全勝と、オールド・トラッフォードでは絶対的な自信を持っている。
一方のブラックプールは、残留争いの真っ只中に身を置きながらも、ここ4試合で負け無しと好調を維持。是が非でも勝ち点を取りに全力で向かってくることが予想される。

選手情報:
来週のチャンピオンズリーグ決勝を見据え、アレックス・ファーガソン監督はメンバー入れ替えを明言。
おそらくディミタール・ベルバトフ、クリス・スモーリング、ラファエウ・ダ・シウヴァ、ダレン・フレッチャー、ポール・スコールズ、アンデルソンらを起用し、主力の大半には休養を与えるとみられている。

前回の直接対決:
1月にブルームフィールド・ロード(ブラックプール本拠地)で対戦した際、前半終了までに0-2とし、苦戦を強いられたユナイテッド。しかし、後半からは本来のプレーを取り戻し、ベルバトフの2ゴール、そしてハビエル・エルナンデスが1点を奪い、逆転勝利を収めた。

注目の選手:
ブラックプールで要注意するべきは、チャーリー・アダム。広い視野を持ち、パス技術、そして左足の強烈なキックが最大の武器で、一時はプロサッカー協会(PFA)が決める、年間最優秀選手賞候補にも挙げられるほどだった。
1月以降は勢いを落とし始めたチームの中でも、特に勝敗に影響を与える存在として活躍。先週のボルトン戦(4-3)でも決勝点を決めた。

主審:
主審のマイク・ディーンは、今シーズン、ユナイテッドの2選手に退場処分を与えている。
ラファエウはトッテナム戦で2枚のイエロー、そしてスコールズはFAカップ準決勝のシティー戦でレッドカードを受け一発退場となった。

ページ 1 / 2 次へ »