登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

29/05/2011  Report by Adam Bostock
ページ 1 / 2 次へ » 

監督がベルバを外した理由を説明

アレックス・ファーガソン監督は、バルセロナ戦のベンチメンバーに、今シーズンの得点王に輝いたディミタール・ベルバトフを加えなかった。その理由について、試合後、次のようにコメントした。

「先発を決めるのは難しいことではなかったが、控え選手を決めるのは至難の業だった」

監督はベンチ選手として、FWのマイケル・オーウェン、GKのトマシュ・クシュチャク、DFのクリス・スモーリング、そしてMFのナーニ、ポール・スコールズ、ダレン・フレッチャー、アンデルソンを起用。そこにベルバトフの名前はなかった。

「バルセロナとの試合では、特に中盤が最も重要なポジションと考えたが、MFを多くベンチに入れてしまったかもしれない」

「DFを1人だけにするギャンブルに出たんだが、それでも中盤で幅広くプレー出来るナーニを含め中盤の選手を入れたかった」

「そこでFWをマイケル・オーウェンにするか、ディミタール・ベルバトフにするかで悩んだわけだが、どちらが終盤にゴールを決められるかと考えた時に、経験の差でマイケルを起用することにした」

ページ 1 / 2 次へ »