登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

04/05/2011 
ページ 1 / 2 次へ » 

監督、4度目の欧州制覇に自信

アレックス・ファーガソン監督は、28日にロンドンで行われるチャンピオンズリーグ決勝で、クラブ史上4度目となる優勝を成し遂げる自信があると述べた。

ユナイテッドは4日のシャルケとの準決勝第2戦を4-1で快勝し、2試合合計6-1で決勝の舞台へと駒を進めたが、指揮官は結果に満足した様子で「(この4年で3度目の決勝に進むのは)素晴らしいことだ。ここ何年にも渡り、われわれは欧州の舞台でもっと良い成績を残せるはずだと言い続けてきたからね」と語った。

「優勝まであと一歩のところまで来た。このチームならトロフィーを獲得できると思う。それだけ能力の高い選手が揃っており、ウェンブリーでの試合には自信を持っている」

そのファイナルで当たるバルセロナについては「相手はこの大会で間違いなく一番強いチームだ」と警戒心をのぞかせた。「素晴らしいサッカーを見せている。見ている者を楽しませるものがあるしね。(レアル・マドリーとの)準決勝は、両チームとも持ち味を発揮できずに残念だったが」

シャルケ戦については、メンバーを大きく変更して挑むことに頭を悩ませたとして、ギャンブル的な側面もあったと続けた。

「昨晩は4度も目が覚めたよ。メンバー選びに悩んでね。だが、結果的に見事なパフォーマンスを見せてくれたと思う。心の中で『彼らはマンチェスター・ユナイテッドの選手たちなんだ。信頼するべきだ』って何度も繰り返したよ。ただしこれは準決勝の大一番だったし、慎重にならざるをえなかった。良い結果に終わってホッとしている」

ページ 1 / 2 次へ »