登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

17/05/2011  Report by A Bostock, J Tuck
ページ 1 / 3 次へ » 

ファーガソン監督の歴史パート2

2000-01
ストーリー:2位アーセナルに勝ち点10を離し、優勝を果たした。アレックス・ファーガソン監督は、3シーズン続けて優勝した初の監督となった。
得点王:テディ・シェリンガム(リーグ戦で15点)
ターニングポイント:2001年2月25日にアーセナルとの直接対決に6-1で快勝。シーズン序盤、10月にも1-0で勝利し、その後19試合で15試合に勝利し、既に勝ち点13もの差をつけていたため、更にライバルを引き離した。
優勝の瞬間:2001年4月14日、ユナイテッドはコヴェントリーに4-2で勝利。アーセナルが0-3でミドルズブラに敗れたため、5試合を残し優勝が決まった。
監督コメント:「3シーズン続けての優勝はスペシャルなこと。この功績は、昔の芸術家が成し遂げたことのように、時が経ってから評価されるのだろう」

2002-03
ストーリー:シーズン序盤は非常に苦しい展開だったが、ラスト10試合中9試合に勝利してスパートをかけ、アーセナルに勝ち点5を付け、優勝を果たした。
得点王:ルート・ファン・ニステルローイ(リーグ戦で25点)
ターニングポイント:2003年4月16日、2位アーセナルとの直接対決を2-2で引き分け、勝ち点差を3とし、首位を保った。
優勝の瞬間:2003年5月4日、アーセナルがリーズに2-3で敗れる波乱となり、前日のチャールトン戦(オールド・トラッフォード)で4-1と快勝したユナイテッドの優勝が確定した。
監督コメント:「3月以降はリーグでもベストな戦績を残すことが出来た。このような状態になれば、われわれに勝つのは難しい」

2006-07
ストーリー:1993-94シーズン以降としては過去最高のスタートダッシュを切り、ジョゼ・モウリーニョ監督率いるチェルシーに勝ち点6を付け、久しぶりの優勝を決めた。
得点王:クリスチアーノ・ロナウド(リーグ戦で17点)
ターニングポイント

ページ 1 / 3 次へ »