登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

03/05/2011  Report by Adam Bostock
ページ 1 / 2 次へ » 

ルーニー、公開練習に参加せず

チャンピオンズリーグ準決勝第 2 戦(シャルケ)前日の公開練習に、ハムストリングの張りを訴え参加しなかったウェイン・ルーニーだが、試合出場に関しては当日の状態を見てから決めると、アレックス・ファーガソン監督は語った。

「ウェインはハムストリングに張りがあるようだったので、練習には参加させなかった。明日どういう状態になっているかを見てから、試合に出場させるかを判断したい」

ファーガソン監督は、以前にも試合日程が過密な時期に公開練習に参加しなかったことがあることから、さほどルーニーの状態を気にしていない様子。直近の場合で言えば、ルーニーは同じくチャンピオンズリーグ準々決勝のチェルシー戦(アウェー)の前日練習にも参加しなかったが、決勝ゴールを決めて1-0の勝利に貢献した。

ルーニー以外にもファビオ・ダ・シウヴァが練習には不参加。また、ファーガソン監督は、3月6日のリヴァプール戦(1-3で敗戦)以降ウィルス性の胃腸炎で欠場を続けているダレン・フレッチャーをシャルケ戦で起用することを示唆。フレッチャーは先週リザーブマッチに出場し、コンディションを調整した。

「ダレンは明日の試合に出場することになる。復帰に向けて相当な努力をしてきたからね」

監督は優勝争いに大きく影響する8日チェルシー戦の重要性を認め、シャルケ戦では何人かの選手入れ替えを行うことを明言。1日のアーセナル戦後には、ディミタール・ベルバトフ、マイケル・オーウェン、ポール・スコールズを先発に起

ページ 1 / 2 次へ »