登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

28/05/2011  Report by Ben Ashby
ページ 1 / 2 次へ » 

選手評価:バルセロナ戦

バルセロナと対決した28日のチャンピオンズリーグ決勝におけるユナイテッドの選手の評価は以下の通り。

エドウィン・ファン・デル・サール
好セーブを何度か披露。1失点目および3失点目は防ぎようがなかったが、現役生活最後の試合として、2失点目は止めておきたかったところだろう。

ファビオ
ペドロを封じ込めるのに苦労させられた。後半にゴールライン上でクリアをしたが、このプレーで軽傷を負ってしまった。ナーニと交代でベンチに下がった。

ネマニャ・ヴィディッチ
22分にはペナルティーエリア内でメッシを阻止するなど、終始闘争心あふれるプレーを見せた。ゴールは許したものの、この試合におけるユナイテッドのプレーヤーの中で、一番いいパフォーマンスを見せた選手の1人だった。

リオ・ファーディナンド
攻め込んでくるバルサの攻撃陣を前に、守備をしっかりと指揮した。序盤のビージャとペドロへのタックルはファーディナンドらしい、素晴らしいものだった。

パトリス・エヴラ
守備に追われ、いつものように攻撃になかなか参加できなかった。メッシのシュートを頭でブロックした。

アントニオ・バレンシア
守備をする時間帯が多かったが、献身的にチームのピンチを救った。

ページ 1 / 2 次へ »