登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

ユナイテッド対ユベントス

ガリー・ネヴィル引退試合

5月24日 午後7:30(日本時間25日午前3:30)

10/05/2011  Report by Adam Marshall

ガリーのために”92年組”が集合

5月24日はオールド・トラッフォードに”92年組”がガリー・ネヴィルの引退試合のために集結する。対戦相手はユベントスだ。

ニッキー・バット、ポール・スコールズ、ライアン・ギグスらは、ウェンブリーでのチャンピオンズリーグ決勝戦の数日前に、この特別な記念試合に参加する。そしてデイヴィッド・ベッカムは参加が決定すればアメリカから飛行機で駆け付けるだろう。

中盤のダイナモとしてユナイテッドで活躍したバットはこう語る。「ガリーから話を誘いを受けた時にはすぐに、Yesの返事をしたよ。”92年組”が集まることは特別なことだからね。僕らは自分たちが歩んできた道を再確認する特別な時間を過ごすだろうね。そしてファンはガリーの功績を称えるだろう」

ガリー・ネヴィル自身はこう語る。「全ての仲間たちに試合参加の声をかけることはできなかったけど、試合後には皆と特別な時間を過ごすだろうね。そしてファンにも楽しんでもらいたいね。ユベントスと試合ができるのは嬉しいね。僕らにとって当時のユベントスと対戦することは特別なことだったからね。僕らは若さに溢れ、野心に満ちてユベントス戦に臨んだ。ユベントスが試合をしてくれることで当時を思い出すだろうね」

現在はエヴァートンでプレーするガリーの弟フィルも、この試合では6年ぶりにユナイテッドのユニフォームを着ることになる。彼はこう語っている。「オールド・トラッフォードに兄貴の特別な夜を祝うために戻るのは、とても興奮するね。兄貴や仲間たちともう一度、一緒にプレーできるんだからね。その夜は僕ら一家にとって、きっと感情的なものになると思う。でも、ガリーはこんなに素晴らしいキャリアを築くことができたんだ。彼は幸せ者さ」

【関連記事】
映像:ガリー・ネヴィルを称えて