登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「週末は世界最高峰のチームと対戦するわけだけれど、もしバルセロナに勝てるチームがあるとすれば、それはアレックス・ファーガソン監督が率いるユナイテッドだけだろうね」

― デイヴィッド・ベッカム
25/05/2011  Report by G Thompson, A Bostock

ベッカムが古巣をバックアップ

元ユナイテッドで一時代を築いたデイヴィッド・ベッカムが、ガリー・ネヴィル引退記念試合後、 MUTV のインタビューに答え、週末のバルセロナ戦の勝利を後押しした。

「週末は世界最高峰のチームと対戦するわけだけれど、もしバルセロナに勝てるチームがあるとすれば、それはアレックス・ファーガソン監督が率いるユナイテッドだけだろうね」

「バルサ(バルセロナの愛称)がどれだけ強くて、どれだけ勝利への意欲が高いチームかは理解しているつもり。でも、ユナイテッドだって世界のトップレベルにいるチームだ」

「皆でユナイテッドの勝利を祈ろうじゃないか」

久々にオールド・トラッフォードのピッチに立ったベッカムは、元チームメート達との再会を喜び、「彼等とは10年近くも同じピッチに立っていなかったから、凄く嬉しいよ」と、笑顔でコメント。

「このフィールドで、しかもファーガソン監督がベンチにいる状況は、自分にとっても感慨深い」

「今日の試合はガリーのためのもの。ファンから大歓声で見送られたけれど、試合前から、彼がファンにどれだけ愛された存在で、このチームにとって重要な存在かはわかっていたこと。彼はチームの歴史の1ページとなるような選手だから」

【関連記事】
エヴラ「ローマの記憶を消し去る」