登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「この試合の結果は忘れる必要がある。前進あるのみだ。日曜日(6日)にはビッグゲームが控えている。それに向けしっかり準備しなければならない。」

─ マイケル・キャリック

02/03/2011  Report by Steve Bartram
ページ 1 / 2 次へ » 

キャリック「前進あるのみ」

マイケル・キャリックが1日のチェルシー戦の敗北には落胆しているが、6日のリヴァプール戦までには時間がショックを軽減してくれるだろうと話した。

「今はとても残念に思っている。けど、前向きな姿勢を忘れてはいけない」とユナイテッドのMFはMUTVに語った。「こんな状況には慣れているし、ここからまた巻き返していきたい」

「この試合の結果は忘れる必要がある。前進あるのみだ。日曜日(6日)にはビッグゲームが控えている。それに向けてしっかり準備しなければならない。今日の試合から学べることは学び、今後の戦いに生かしていきたい」

ユナイテッドはウェイン・ルーニーの見事な一撃で先制したが、ダヴィド・ルイスに同点弾を許すと、フランク・ランパードにPKを決められ、痛い逆転負けを喫した。

「本当にがっかりしている。前半はこっちのペースだっただけにね」とキャリックは続けた。

「後半はスピードが鈍り、パスも正確さを欠くようになった。けど、自信を持ってプレーしていたし、追加点を奪えると思っていた」

「主審の判定には納得できない。それが敗戦につながったと思う。このような大事な試合ではしっかりジャッジして欲しいと思う。とにかく残念だよ」

※次節以降の試合予定と最新の順位表はこちら

※あなたが選ぶマン・オブ・ザ・マッチは? 早速、投票しよう

ページ 1 / 2 次へ »