登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

アメリカ遠征 2011

7月13日 対 ニュー・イングランド・レヴォリューション、ジレット・スタジアム、ボストン

7月20日 対 シアトル・サンダーズ、クウェスト・フィールド、シアトル

7月23日 対 シカゴ・ファイア、ソルジャー・フィールド、シカゴ

7月27日 対 MLS選抜、レッド・ブル・アリーナ、ニュー・ジャージー

7月30日 対 バルセロナ、フェデックスフィールド、ワシントンDC

MANUTD.COM The Official Website

Please upgrade to the latest version of Flash Player
Once the new Macromedia Flash Player has been installed,
please revisit the site in a new browser window.

29 March 2011  Report by Communications Department
ページ 1 / 2 次へ » 

アメリカ遠征の詳細が決定

ユナイテッドは7月にアメリカ遠征を行うことを決定。MLSのチームとボストン、シアトル、シカゴで3試合、ニュー・ジャージーでMLS選抜と4試合目を行い、ワンシントンDCでスペインの強豪バルセロナと最終戦を行う。

遠征の初戦は7月13日のボストンでのニュー・イングランド・レヴォリューション戦。その7日後にシアトルでシアトル・サンダーズFC、同23日にシカゴでシカゴ・ファイヤーと試合を行う。その後は27日にニュー・ジャージーでMLS選抜と対戦する。

遠征の締めくくりは30日にワシントンDCで行われ、スペインのバルセロナと91000人の観衆を集めることができるFedExFieldスタジアムで戦う。

レヴォリューション戦、ファイア戦、そしてバルセロナ戦はワールド・フットボール・チャレンジの一環として行われる。

アレックス・ファーガソン監督はアメリカ遠征を楽しみにしているとして次のように話した。「有意義なものになるだろう。選手はよりチームとしてまとまるだろうし、良いトレーニングを行うことにもなる。それに私たちの試合を毎週チェックしてくれている世界中のファンと会えるのは嬉しいことさ。こ

ページ 1 / 2 次へ »